ワンちゃんのしつけは間違っていませんか?

【ワンちゃんのしつけを間違っていませんか?】
ワンちゃん大好きセブンハンドルです
我が家はトイプートル1歳(女の子)
名前はNancyです

愛犬が命令に従ったら、ご褒美を
優しくお腹をさすってあげたり、餌や
お気に入りのおもちやでもいいのでご褒美を

おいでと従った後に
すぐにお風呂やシャワーは

しない事です。呼んだ後に
嫌なおもいはさせない事

これもしてしまった記憶があります

トイレトレーニングですが、トイレを
失敗して違う場所でした時に

ワンちゃんを怒ってはいけない
粗末した場所に鼻を

ここじゃないと押し付けたり
すると怖がるだけで覚えません

トイレを覚えるまで強くです

あと散歩の仕方ですが
リードを引っ張って

引きずられるような散歩
してはダメです

引っ張って行こうとしたら、
立ち止まって下さい

こちらを見たら、再び歩く
きちんとついてきたら
ご褒美をあげる

飼い主んの横を歩き
アイコンタクトするように
なると、偉い子です

我が家のワンちゃんはこれが
ちゃんと抱きます
十分偉い子です

ハウス・ケージを罰を与える場所に
使わない事です

ハウス・ケージを罰の場所と認識して
入らなくなったりします

心地のいい場所でないといけません
食事やおやつを頂ける場所です

おしっこなど、失敗したから
おしおきでケージに入れておく事は

良くない事です
気を付けましょう

吠え癖のある子は吠えている時は無視して
おとなしくなったら、ご褒美をあげる
ようにしましょう

食事中にテーブルの下から
可愛い顔で見つめられて、ついつい
あげてしまう事はいけません

家の子もテーブルの下から
前足でコリコリとします

食事中に離れて待っていたらご褒美を
あげて、ワンちゃんの居
場所を教えましょう

人間が口にする食べ物は
与えてはいけません

探す様になります
お子様のお菓子を
奪い取る癖がつきます

ワンちゃんの問題行動は
ストレスと運動不足です
又、ご褒美も徐々に減らしていきましょう

ワンちゃんが噛んでいいもの
ダメなものの
区別を教えていましょう

甘噛みする子犬から、成長しても
直らないと非常に危険です

自然の状態なら
母親や兄弟が教えていくのですが
ペットショップから子犬の段階で

母親から離された子犬は
飼い主さんが
教えていかなければなりません

噛んできたら、わざと大きな声で「痛っ!」
叫びましょう
噛んではいけない事を教えましょう

あと、うれションです
我が家のポメラリアンもうれションをします
服従を示す排尿で「私はいい子だよ」と
メーセージを送っています

すぐに、触るとなかなか直りません
すぐに、さわらず、落ち着くの待って下さいね
ワンちゃんがとけちゃうドッグマッサージ 近藤千津子 犬

これからでも遅くない!
人生に卒業なし!