【果実の知識】甘さは干し柿をもって最上とするとは?

【果実の知識】甘さは干し柿をもって最上とするとは?】

おはようございます
秋の味覚で今回は
干し柿についてです

柿を天日干しで
渋柿が用いられます
干すことにより
タンニンが変化します

和菓子界では
甘さは干し柿をもって最上とする
という考えがあるみたいです

干し柿が登場したのは
平安時代中期
祭礼用のお菓子でした

保存食や嗜好品とな
り各地で普及しました

気温が10℃以下の寒さが
安定し乾燥
天気の良い日が
一週間ほど続くといい

T字型のまま残し
皮をむき紐で結び
鍋にお湯を沸騰させ

柿を5秒間入れて引き上げると
殺菌ができます

その後、陽当たりと風通し
よいところに干します
二週間から三週間で完成です

外でも風の良く通る場所で
南向きの日照時間の多い場所を
選んで干します

風通しを良くすることで
カビを防止になります

湿気や水分から守るために
雨の日は必ず家の中
取り込みましょう

定期的に焼酎や高濃度の
アルコールを吹きかけることも
対策方法になります

よく干したものならば
常温保存ができます

紙袋やキッチンペーパーなどの
紙類に包み風通しのよい
ところに置いておきましょう

おいしくいただけるのは
3日程度です
冷蔵保存の場合は

一個ずつラップで包み
密封できる袋に入れて封をし
冷蔵庫で1ヶ月くらいは
保存できます

冷蔵庫で保存すると臭いが
移りやすいので
冷凍保存もおすすめです

3ヶ月は大丈夫
自然解凍で食べます

干し柿も是非、召し上がってくださいね

これからでも遅くない!人生卒業なし!