11月と言えば 花の見ごろピークと味覚と衣替え

【11月と言えば 花の見ごろピークと味覚と衣替え】

おはようございます
今年も後、3ヶ月となりました
10月に入ってお花についてです

10月といえば、夏から咲いていた
花も秋口から咲き始めた

花もそろそろ見頃のピークを
過ぎる季節に差し掛かりました

秋の花の代表の菊やコスモス等が
引き続き目を楽しませてくれます

また、秋から冬にかけて
花の時期となるシクラメンやツワブキ、
シャコバサボテン
なども

10月頃からそろそろ花をつけ始め
秋の深まりと共に咲く花も
少しずつ減っていく季節です

前月頃から花期を迎える
金木犀も季節の花

懐かしい甘く優しい金木犀の
芳香は秋の香りの代表ですね

秋の深まりと金木犀の香りを
関連付けて思い出す方も多いかもしれません

金木犀は様々なアロマ製品でも
人気の香りですね

花に続いて味覚についてです
秋の野菜や果物、海や
山の幸が旬を迎えて

秋の到来を味覚で
感じられる美味しい季節です

山の幸では栗やクルミ等の木の実類
松茸やシメジ、椎茸等のキノコ類

海の幸では秋鮭にサンマ
サバ、ハタハタ
、等も旬の食べ物は

様々な食材が食べ頃の時期です
多くの秋野菜も収穫の最盛期です

味覚の次は衣替えです
制服がある学校や職場では
夏服から冬服への衣替えの季節です

秋の体育祭や運動会等の
学校行事もありますね

日本各地で豊作を感謝する
秋祭りが開催される季節です
楽しんで秋を満喫して下さい

これからでも遅くない!人生卒業なし!