世界の平均気温が過去5年間で観測史上最も暑くなる

【世界の平均気温が過去5年間で観測史上最も暑くなる】

おはようございます
気候変動が「加速」
今日は地球温暖化です

気候変動対策を求める若者たちの
中心的存在のグレタ・トゥーンベリさん(16)
ニューヨークで、若い活動家と共に行進しました
グレタさんは、23日のサミット冒頭で演説し
世間は大きな反響です

石炭火力発電をめぐり
日本の安倍晋三首相と
オーストラリアのスコット・モリソン首相は
参加が認められなかった

アメリカ、ブラジル、サウジアラビアも
サミットには出席しない

世界気象機関(WMO)は
温室効果ガスの影響で
世界の平均気温が過去5年間で
観測史上最も暑くなるなど

地球温暖化の兆候やその影響が
加速していると発表した

WMOは、米ニューヨークで9月23日に
開かれる国連気候行動サミットを前に
気候変動に関する最新の
報告書を公表しました

2014年から2019年までの5年間の
世界の平均気温が
観測史上最も暑くなり、同期間の海面上昇に
ついても著しい加速がみられる

二酸化炭素(CO2)排出量が
過去最高となったことが要因

WMOは、二酸化炭素削減の対策強化が
急務だと指摘しています

近年確認されている前例のない
規模の温暖化について
その原因や影響の拡大に関する
最新の科学分析をまとめたものです

世界の平均気温は1850年以降
摂氏1.1度上昇
2011年から2015年の間に
0.2度上昇

2015年から2019年までの間に
大気中に排出された二酸化炭素は
2015年までの5年間と比べ
2割上昇

1993年から現在まで、海面の高さは
年間平均3.2mmずつ上昇

2014年5月から2019年にかけては
毎年5mmずつ上昇

2007年から2016年までの
10年間では、1年あたりの上昇は
平均4mm

海面上昇は加速している。我々は
将来的な海面上昇を深刻にするおそれのある

南極とグリーンランドの氷床の急激な
減少を懸念していると述べています


気候変動による熱の9割以上が
海に吸収されていると強調
2018年の海洋蓄熱量は
観測史上最高だった

いま地球上のどこを見たとしても
状況は同じだと強調

人為的な温暖化は、熱波や山火事などの
異常気象の規模や激しさに影響を与えている
皆さんは、どうお考えですか?

これからでも遅くない!人生卒業なし!