人類は、いつから存在したのでしょう

【人類は、いつから存在したのでしょう】

おはようございます
今日のブログは人類の歴史です

今は普通に暮らしていますが
もともと、人類はいつから
存在しているのか
疑問で調べてみました

人類は、いつから存在したのでしょう
ヒトという生物種として他の種と
区別されています

よく似ている他の動物としては
サルがいます

ヒトはいつサルに似たなにかから
分かれて現れたのか

ヒトは、霊長類のなかから分化して
現れてきた生物種だと考えられます

1億年から7千万年前
地球上に最初の霊長類が現れました

4千万年ほど前に
後足立ちができ、爪が鉤爪から丸い
平爪になり、顔もより人間に近くなりました

3千万年前くらいには
さらに尾のないサルが現れました

1700万年前になると
より大型のサルが現れます

600万年前から500万年前くらいになると
より人間に近い、ヒト亜科として
区分される動物が現れます
楽々と二足歩行できるようになっています

初期の人類の祖先の化石が
見つかる地域はアフリカに集中しています

猿人が他の猿と大きく違うのは
直立二足歩行です

200万年前になると
ホモ・ハビリスが現れました
ホモ・ハビリスは石器を使いました

60万年くらい前から
毛皮を身につけ、天幕を張った
シェルターに住んだり
洞穴に暮らしたりしたようです

新人類が登場したのが、20万年前くらいと
考えられています

わたしたちの祖先を1000万年くらい前
500万年くらい前に、チンパンジーと
ヒトが分かれたと考えられています
これを進化といいます

400万年の間に、少しずつ体が変化し
現在のわたしたちが生まれてきたと
考えられています

複雑な意味を言葉で伝え合うのは人間だけです

せっかくこの世に生きているので
頑張りすぎず、楽しんで
生きていこうと思います

これからでも遅くない!人生卒業なし!