パリコレ学 アンミカ先生指導とは  パリコレモデル育成する

パリコレ学 アンミカ先生指導とは 
パリコレモデル育成する企画 

おはようございます
今日はパリのファッションウィーク

現在TBS系列で毎週日曜日22時
放送中のパリコレ学 
アンミカ先生
指導の元

全国から300人以上の中から9人の
モデルの卵達をパリコレデビューを目指す
オーディション番組です

モデル富永愛
デザイナーコシノ・ジュンコ
写真家のレスリー・キーなどが

特別講師として参加しての
パリコレモデル育成する企画を見てて
ブログにしました

パリコレは世界中の
ファッション関係者
パリの街に集まる一大イベントです

モデルにとって世界最高峰とも
言える舞台です
パリ行きの切符を手にした

福岡県出身17歳
小野寺南友(みゆ)さんについてです

小野寺南友(みゆ)
パリコレでショーに出る事が
自分に課せられたミッション

辛い事もありましたが
色々と経験を通じて成長を
感じる事が出来て

内面的にも成長できたと思います
と語っています

モデル仲間の中には家が貧しかったから
モデルを目指すロシア人の人がいたりと
モデルの職業について色々と考えられました

自分はこれからどんなモデルになりたいのか
何を目指していくのか

自分の中にしっかり持っていないと
いけないと改めて思います

1つの夢が叶ったことは
色々な人に勇気を与えたり

自身を与えたりと人に影響が与えられる
モデルになりたい気持ちが一層強くなった

母も身長が178㎝で
母はコンプレックスだったみたいで
私にはコンプレックスに
思ってほしくない

だから、小さい頃からモデルに
なりなよと声をかけ
ずっと勧めてくれました

私自身は背が高い事が
すごく嬉しくて
物心がついた時からモデルに
なると決めていました

普段は普通の高校生です
友達はみんな応援してくれています
パリのいる時もラインで
励ましてくれます

今は日本に帰って、早く美味しいもつ鍋を
母と一緒に食べたい

ショーに出れた事は
一番の自信となり
アンミカ先生も見に来てくれて
すごく褒めてくれて嬉しかったです

今後の課題はポージングです
経験が少なくて上手にできなかった

プロとして認めてもらえるには
しっかりと磨いて
いかないとと思います

言葉の壁があって
英語を早く身に
付けたいと思います

目先の事で必死でした先の事を
考える余裕がなかったので

これからは1人なので
辛い事や大変な事があると

思いますがもつとできるという
手答えを感じています

アンミカ先生からは
好きと似合うは違う
アドバイスを参考にしています

将来について視野を広げて
頑張っていきますと語っています

これからでも遅くない!人生卒業なし!