足湯の効果 リラックス効果 メンタル改善とは

【足湯の効果 リラックス効果 メンタル改善とは】

おはようございます
最近、よく足湯に行きます

そこで、足湯の効果についてです
たかが足湯、されど足湯

足湯で血行が良くなりむくむの解消
老廃物を徹底排除して免疫力がUPします

リラックス効果、メンタル面の改善にも
繋がります

風邪をひいたらお風呂に入れません
仕事から帰ってきて体が冷えていて

簡単に出来て、即効で血液の流れを
良くして体全体まで温めてくれます

本当に最近よく行きますが、体全体が
汗びっしょりに、なります
私は50度が適温です

10分の時間でも足湯で暖まれます
私は1時間位つけておきます

むくみ解消や神経痛などの痛み
ストレスなどメンタル面にも効果

発揮します

寒い冬の寒さが身に染みた時もいいですが
暑い夏だからこそ、足湯です

体力のない人やご年配の方などが
入浴代わりに足湯と
イメージがありますが

本当に足湯だけで、汗をかくのか
心配している人もいるでしょうが
本当に暖まります

人の足は健康に関わる大切な部分です
足裏マッサージで有名ですが
足裏には48個のツボがあります

足裏マッサージで押して「痛い」と
感じたら、内臓の疾患がわかると言われます

足裏は第二の心臓とも呼ばれ
血液を全身に運ぶ心臓ポンプの役割が
あります

足は心臓から一番遠い事から
血行が悪くなり冷えやすい場所と言われます

足湯で血管が拡張して、血液の循環が
良くなるので、全身に血液が行き渡って

余分な水分も排出してくれて
むくみを解消してくれます

全身に流れる血液は酸素・栄養分などを
運ぶ役割がありますが
老廃物も混ざっています

老廃物は尿として排出されます
しかし、血液の流れが悪いと
足の方に溜まってしまいます

足湯によって血液の流れを良くして
体が温まるので、冷え症の改善にも
なります

肩こりや神経痛などの痛みにも
効果があります

代謝も良くなり免疫力もアップして
低血圧・高血圧・腎臓・肝臓機能の
低下を活性化
します

糖尿病・生活習慣病の改善にも
期待されます

又、リラックスした気分にもなり
スッキリと爽快感になります

癒し効果として、不眠症やストレス解消と
効果が表れます

足湯の後は水分補給も忘れないでください

温度は38度~42度位がいいと言われます
10分がいい時間で、長くすると
疲れてしまうので注意です

これからでも遅くない!人生卒業なし!