運動不足解消するには? どうすればいいの?

【運動不足解消するには? どうすればいいの?】

おはようございます
何年か前まで、ジムに通って
ましたが、最近はなかなか忙しくて
運動不足になっています

今日のブログは運動不足についてです

昔よりも太りやすくなった気がする
少し動いただけで息切れするようになった
腰痛や肩こりがひどい

こういった症状にある人はいませんか?
年齢とは関係ありません

これらの原因は「運動不足」です
仕事でデスクワークが多かったり
階段を使わずにエスカレーターを選んだり

近くでも歩かずに車を使ったりと
体を動かす機会が減っている
運動不足になります

健康な体を維持するには
意識的にトレーニングが
必要になります

どおしても足が弱ってきますので
下半身トレーニングから始めませんか

下半身を強化すると基礎代謝が向上し
脂肪がつきにくい体になります

上半身や体幹の機能を
発揮するためには
下半身の筋肉が不可欠です

下半身を鍛えなければ
日常生活が困難になります

下半身には全身の筋肉量の
6~7割を占めると言われます

そのため、下半身を強化することで
効率よく筋肉量を
増やすことが必要になります

筋肉量が増えると基礎代謝が向上し
脂肪がつきにくい体を
作ることができます

体の基礎しっかりする事が
必要不可欠になります
まず、できるだけ階段で

上り下りするようにしましょう
毎日するだけで、筋肉量は増えます

又、歩く習慣をつけましょう
私は毎日、ワンちゃんの
散歩をしています

近くであれば
車を使わずに歩くとか
少し工夫すると良い
トレーニングになります

次に、立っている時間などは
つま先だけ
立つ様にしてみましょう

かかとを上げ下げすることで
ふくらはぎに負荷を
かけることができます

慣れてきたら強度をあげましょう
最も効果的なトレーニングの1つが
「スクワット」です

次は簡単な器具を使い
より強度の高いトレーニングに
挑戦してみましょう

ダンベルを持った状態で行うスクワット
台を利用して行うジャンプトレーニング

下半身のトレーニングと
是非一緒にしていただきたいのが
「ストレッチ」です

ストレッチは体を
動かさないことによって
筋肉が硬くなるのを防ぎ
柔軟性を保つための運動です

膝が曲げづらくなり膝痛の要因に
なるので、毎日ストレッチをして
柔軟性を保ちましょう

健康で自立した
生活を続けるには
下半身が必要不可欠です

下半身はすぐに
衰えてしまいますので
意識的にトレーニングして
強化していきましょう

これからでも遅くない!人生卒業なし!