ハロウィンでなんで仮装するの? 意味は?

【ハロウィンでなんで仮装するの? 意味は?】

おはようございます
今では、日本でもハロウィンを
行うようになりましたね

秋のイベントとして年々人気が
高まるハロウィンです

ハロウィンとは
二千年以上もの
歴史があるお祭りで

ヨーロッパ各地そして
アメリカへと伝播し
宗教行事や各地の風習と
複雑に混ざり合って発展しました

ハロウィンとは
毎年10月31日に行われる
古代ケルトを起源とする
民間行事のひとつで

この夜に悪霊や魔女などが出てくると
信じられていました

悪さをする霊や魔女から
身を守るために
仮面を被ったり魔よけの
焚き火などを
したと言われています

古代ケルトでは
11月1日が新年で

前夜の10月31日から
秋の収穫物を集めた
盛大なお祭りで

死後の世界との扉が開き
先祖の霊が戻ってくるとも
信じられていました

悪魔や魔女
さまよえる魂なども
死後の世界からやってきます

それらと同じ格好に仮装して
仲間だと思わせ身を守りました。

魔女や悪霊の仮装やメイクは
現在でも定番中の定番です

19世紀、ハロウィンは移民とともに
アメリカ大陸へ渡り
娯楽性の高いイベントになりました

1950年代にアメリカで
ホラー映画が流行し
ドラキュラやフランケンシュタインといった
モンスターたちが仮装に加わりました

現在では宗教的な
意味合いは薄れて

子供たちが精霊やお化けに仮装して
お菓子を貰ったり
ホラーを楽しんでいます

秋の終わりに、大人も子どもも一緒に
なって非日常を味わえるイベントとして
楽しんではどうですか?

これからでも遅くない!人生卒業なし!