2019年から2020年にかけての年末年始 帰省ラッシュのピークはいつ?

【2019年から2020年にかけての年末年始 帰省ラッシュのピークはいつ?】

年末年始の帰省の計画立
渋滞・混雑情報は気になりますね

一般的な会社の年末年始休みは
12月30日~1月3日
仕事始めが…1月4日です

2019ー20年の年末年始休みはどうなのか?

今年は土日が上手く重なり
12月28(土)~1月5日(日)の9連休
仕事始めが…1月6日

一般企業でも行政機関の休みと
同じように設定している企業が
多いので

2019ー20年末年始は長期休みの人が
多いと考えられます

帰省ラッシュのピークは?

高速道路の下りのピークは…
12月27日(金)午前中〜28日(土)
終日大渋滞が予想されます

会社が終わり仮眠をとってから
夜中に出発する方も多い

前日の27日夜から混雑し始めます
28日と29日両日ともに
終日混雑が予想されます

日をずらして30日(月)から
帰省する方も意外と多い
高速道路の混雑時間帯のピークは
意外ですが朝6時から8時にかけてです

距離にもよりますが
深夜1時迄の間に高速道路に入るのがベスト

ただし、深夜の運転は眠気もあり
危険ですので、できれば2人体制で
交代で仮眠をとりながら運転する方が良い

Uターンラッシュのピークは?

1月4日(土)午後〜5日(日)は
終日大渋滞が予想されます

渋滞は3日午後からノロノロと
始まり5日までの3日間は続く
と予想します

やはり混雑を避けるには
午前中の早い時間帯に出発
もしくは深夜に出発するのがベストです

公共交通機関の混雑ピークは?

新幹線・飛行機を対象とした予想

帰省ラッシュのピークは?

12月27日(金)終日〜28日(土)
夕方ごろまで大混雑が予想されます

下り混雑ピークは…
12月28日(土)午前中

特に新幹線は午前中がピーク
飛行機に限っては終日満席
(夜は若干空席あり)が続きます

高速と違い公共交通機関は
渋滞などによる遅延がないので

席さえ取れれば概ね予定通りに
帰省することができます

混雑を避けるには
休日初日の夜遅くは比較的
空いている傾向です

混雑を避けたい方は出発を
遅らせるのがいいかもしれません

Uターンラッシュのピークは?

1月4日(土)午後〜5日(日)夕方ごろまで
大混雑が予想されます

上りの混雑ピークは…
1月4日(土)と5日(日)の午前中

その中でも最も混雑すると考えられるのは
1月5日(日)午前中

早め早めの移動を考える方が多いので
あえて少し遅らせてみるといいかもしれません

備えあれば憂いなしですので
しっかり計画を立てましょう!


これからでも遅くない!人生卒業なし!

これからでも遅くない!人生卒業なし!