2020年バレンタインにあげる物の種類によって、意味が違うの?

【2020年バレンタインにあげる物の種類によって、意味が違うの?】

バレンタインといえば「チョコレート」
中にはクッキーやマシュマロ、マカロン
などをあげる女性もいます

バレンタインの由来は?

「聖ウァレンティヌスに由来する記念日」
「愛と感謝を伝える日」
だそうです

意味がちがうの?

意味合いが込められる場合もある
という程度に覚えておくといいでしょう

本命チョコ

大好きな相手にあげるチョコのこと
バレンタインにチョコをあげる
本来の意味です

日本独自の文化で
海外ではプレゼントや花を
男性から女性にあげるのが一般的です

義理チョコ

恋愛感情を伴わない友情や
義務的な意味であげるのが義理チョコです
最近は減ってきていますね

逆チョコ

男性から女性にあげるチョコのこと
「本命チョコ」でもあると言えます

友チョコ

友チョコは主に女性同士

クッキー

「友達でいようね」といった意味です
海外でも同じ意味で捉えられています

マシュマロ

「あなたが嫌いです」という意味です
マシュマロの中にチョコが入っていると
「純白の愛で包む」という別の意味です

キャンディ

「相手のことが好き」という意味です
飴は主にホワイトデーのお返しです

キャラメル

「安心する存在」という意味です
キャラメルを口の中に入れると
溶けるような感覚から
存在感があるといった部分から来ています

マカロン

「特別な存在」という意味です
「高級感のあるお菓子」といったイメージで
マカロンには「特別」という
意味合いがあるみたいです

お菓子に意味を込めつつ
バレンタインデーを気持ちを
伝えるきっかけになれば
と思います

意味を込めたチョコや
お菓子のギフトの他に
ちょっと工夫をプラスしてる人もいます

手書きのメッセージを書いたカード
一緒に渡せば、受け取った男性もはっきり意味や
気持ちに気づいてくれます

カードを添えて、気持ちを
伝えてみるのもいいかもしれません

学校や職場などで義理チョコを配る場合でも
本命の相手にだけはあとでこっそりと・・

相手もスペシャルな意味があるのかな?
と気づいてくれるかもしれません

二人の関係に何か進展があるかも?

スーツを着る男性になら
ネクタイを一緒にプレゼント
「あなたに首ったけ!」

ネクタイピンを一緒にプレゼント
「あなたは私だけのもの」

手編みのマフラーや手袋
プレゼントを一緒
手間も思いもこもっているので
思いが伝わるかも

お酒の好きな人には
ビターなチョコにプラスして
コアントローやグランマニエのような

オレンジの風味が香るリキュールを
一緒に贈るもいいですね

念のため知識として頭に
入れておくと役立つかもしれません

これからでも遅くない!人生卒業なし!