「1:5の法則」新規獲得は5倍のパワーが必要です!と「ハインリッヒの法則」

新規獲得は5倍のパワーが必要!
「1:5の法則」

今回は1:5の法則についてです

既存顧客と新規顧客の
それぞれに要する
統計的なコスト比です

新規顧客開拓のためには
5倍のコストが必要

よく、倍のパワーが必要と
言いますが、5倍はきついですね

既存顧客は今後
継続して商品購入や
サービスを利用してくれる
リピーターや

ロイヤルカスタマーに
なってくれる可能性がある

既存顧客との
信頼関係の構築する事が必要
です
信頼関係を築くために

営業マンは何回も足を運び
顔を覚えてもらう事から
始めますね

この事が費用対効果の点で
大切ですよとの考え方
です

新規顧客の開拓なしでは
事業が発展しないので
1:5の法則を考慮しつつ

新規顧客と既存顧客の
バランスをうまく取る
必要がありますね

信頼関係を構築しながら
5倍のパワーで
新規顧客獲得です

。。。。。。。。

ヒヤリとしたら、すぐに対策を!
「ハインリッヒの法則」

ハインリッヒ(1:29:300)の法則です

ハインリッヒって何?
仕事にはミスは付きものです

誰でもミスはあります
交通事故もしようとして
している人はいません

又、火事でも同じで
小さい火なら、消火器で消せるが
ほったらかしにして、大きな火になると
消防車でないと消せませんね

重大な事故:軽微な事故
:ヒアリハットが

(1:29:300)の割合
発生している法則です

1つの大事故の裏には
29件の軽微な
事故が起きており

その裏にはヒヤリとする
出来事が300件隠れている事を
示しています

ヒヤリとする出来事が起きてから
数日は気を付けるものですが
しばらくすると忘れてしまいます

その積み重ねが
大事故につながります

ヒヤリとして出来事の段階で
危険の芽を摘んでおく事が
大切です

ヒヤリとした出来事は
どんな場合でもあります

ヒヤリハットノートを作成して
ヒヤリとした事を記録する事と
対策もすぐに実行した方が
いいです

危険と思ったビジネスもそうです
慎重に対処して下さいね

これからでも遅くない! 
人生に卒業なし!